news | access

H.P.E 谷由起子の仕事 ラオス少数民族との布づくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H.P.E 谷由起子の仕事 ラオス少数民族との布づくり
2012年11月14日 水曜-12月3日 月曜 11月20日・27日火曜  休み  11:00 – 19:00

 

今年の夏、谷由起子さんを訪ねて
2年半振りにルアンナムターを訪れました。

市街地の交通量も格段に増え、
村落にはテレビ用の大きなアンテナが入り、
山のゴム林も以前より目立つ様になりました。

一方、この滞在では人々の手に目が行きました。
収穫する手、火を熾す手、謡い舞う手、そして、物を作る手。

暮らしの腰に力強く据えられた手の存在感と、環境の急激な変化。
この地での手仕事の行く末について、安堵と危惧の間を往来するばかりでした。

今回の展覧会では、手紡ぎ・手織り・草木染めの綿や絹の布製品が登場するほか、
レンテン族の針仕事や精霊の儀式、黒タイ族の機織り、カム族の葛の袋づくりの様子など、
谷さんの御案内のもと撮影した様々な写真や映像を上映致します。

多くの皆様にご覧頂ける事を願っております。

OUTBOUND 小林 和人

 

谷 由起子氏 在廊日  11月 14日 – 19日、26日、11月28日 -12月3日

 

「少数民族の暮らしと手仕事|樫永真佐夫先生をお迎えして」
国立民族学博物館に在籍し東南アジア民族学の研究を続ける樫永真佐夫先生をゲストに、映像とお話の会を致します。
日時/12月1日(土)20:00 – 22:00  参加費/1000円 定員/30名 (御陰さまで御予約者数が定員に達しました)

お申込先/OUTBOUND  0422-27-7720