news | access

第4回「作用」展

第4回 「作用」展

塊状の容れ物であり、充満した余白であり、刹那の標本である様な、

「目に見えない抽象的な作用」をもたらし得る造形物の展覧会を開催致します。

参加作家

東 亨 伊藤 敦子 井藤 昌志 柏木 圭 金森 正起

木下 宝 熊谷 幸治 須田 二郎 冨沢 恭子

森田 春菜 ハタノ ワタル 芳賀 龍一 廣谷 ゆかり 福井 守

増満 兼太郎 安永 正臣 横内 みえ 渡辺 隆之 渡辺 遼

2016年12月21日 [水] – 2017年1月16 [月]|11:00 – 19:00|

年末年始休業 12月31日 – 1月5日 定休日 12月27日、1月10日

会場:OUTBOUND 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-4-101

 一部の作家の作品は、以下の展覧会にて巡回展示される予定です。

『工芸 青花』7号 [新潮社]  関連企画「生活工芸と作用」展

2017年1月18日 [水] – 2017年2月15 [月]

会場:la kagu 東京都新宿区矢来町67

 1月18日 トークイベント [入場無料]

15:00−16:00 安藤雅信+山本忠臣

16:30−17:30 小林和人+山内彩子