news | access

Maki Textile Studio | ganga「暮らしを紡ぐ」

Maki Textile Studio | ganga「暮らしを紡ぐ」

2016年12月10日[土] – 12月19日[月] | 11:00 – 19:00 | 13日 [火] 休

北インドのヒマラヤの麓の地での新工房完成を目前に控えた真木千秋さんに、

今年の取り組みついてお話を伺いました。

-

ここデラドンに製作の拠点を移してから手紡ぎヒマラヤウールの力強さに惹かれる様になりました。

それだけで織り上げるととっても暖かい、そしてしっかりとした布になります。

このヒマラヤウールにさらにメリノウールを交ぜて、ガーゼのように糸と糸の間を空けて織り上げ、

端をフェルト化して仕上げすることで、ふくふくと呼ばれる布が出来上がります。

この布はヒマラヤウールの弾力とメリノウールの軽やかさを併せ持った、

ふっくらとした表情と暖かさが特徴です。

糸のなりたい形をめざした布づくりを心掛けています。

-

かけ布、腰巻、ケープベスト、プルオーバー、チュニック、マント、マフラー、大判ブランケット、

シルクストール他、

ganga+MAKI TEXTILE STUDIOによる様々な生活の布と衣のバリエーションを是非ご覧下さい。