news | access

「手から生まれたインドの布と絵本」MAKUとCALICOの衣服、タムラ堂『太陽と月』

「手から生まれたインドの布と絵本」MAKUとCALICOの衣服、タムラ堂『太陽と月』

2017年6月24日[土] – 7月10日[月]|11:00 – 19:00|6月27日,7月4日[火]休み

インド各地に伝わる手紡ぎ、手織り、そして染めや刺繍といった布作りに纏わる伝統技術を生かした手仕事の布製品の企画と継続的生産を主軸とした活動を展開する、小林史恵さんが手掛けるMAKUとCALICOの衣服、そして暮らしの布をご紹介致します。

併せて、インド南部 チェンナイの出版社 Tara Booksのハンドメイド絵本の翻訳本『太陽と月』(タムラ堂)の刊行を記念した、大判のシルクスクリーン作品の展示と販売を行います。

会期中は、西洋民芸の店 グランピエの協力により、インドやパキスタンより集められた様々な大判の布も数多く登場する予定です。

皆様のご来場をお待ちしております。

 

CALICO 小林史恵さん在廊予定日|6月24,25日